マイナチュレを成分からみた効果

植物から抽出した成分が27種類

27種類という数の天然成分が含まれているマイナチュレ。頭皮の血液の巡りを良くして発毛を促すと同時に、フケを抑制して潤いも与える。この育毛に対する多方面からのアプローチは、効能を引き出すのに最適な分量で配合されたこの27種類の成分のおかげです。研究を重ね開発されたこのマイナチュレで、期待通りの効果を得ることができるでしょう。

 

 

効果的に働く3種の成分

センブリ、酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸ジカリウムの3種が、マイナチュレに配合されたたくさんの発毛サポート成分の中でもとりわけ効果的に作用します。従来の育毛剤でも使われることが多々あるセンブリは、生薬であり、発毛に効果的です。

 

また、血管を拡げ、血液の巡りを良くする効果を、酢酸DL-α-トコフェロールが与え、そして、頭皮の肌荒れを抑えて頭皮状態を改善し、肌を健康的に保つのがグリチルリチン酸ジカリウムです。マイナチュレは、厚生労働省の認可をもらった薬用育毛剤であり、有効であることが証明されているのです。

 

 

選び抜かれた主要成分「三石(みついし)昆布」

自然に育まれた日高沖産の三石昆布から取れた成分が、マイナチュレの主要な成分です。たくさん摂ると美しい髪の毛が育つという話をよく聞く海藻ですが、三石昆布がその数ある海藻類の中で特に発毛に効果的な成分をふんだんに含んでいるということが、研究で明らかになりました。

 

他種の昆布と比較しても、三石昆布はβカロテン、亜鉛、ビタミンB2、ナイアシンといった発毛に重要な成分が、調和良くたっぷりと含まれているので、効果をしっかりと感じられるでしょう。さらにアミノ酸を10種類加えました。

 

アミノ酸は活発な細胞を作り出し、それによって発毛は促進されます。そして昆布と言えば、しばしば耳にすることもあるグルタミン酸は昆布のうま味の素ですが、これもアミノ酸のひとつの種類なのです。

 

 

安全の添加物不使用で気持ちよく使い続けられる

心配なく継続できるよう、マイナチュレは添加物を使用していません。従来の育毛剤には添加物が多く配合されたものも少なくありません。それは防腐目的や使い心地を良くするためなのですが、マイナチュレは、使用者に安心して使い続けてもらうために、そのような11種類の添加物を使わずにできています。

 

着色料や香料、鉱物系オイルやパラベンなどは、刺激が強く、髪が育つ過程で毛髪や頭皮の負担になりうるためです。無添加だと安心して髪を育てることに集中でき、健康な髪を育むのに長くじっくり使い続けることが可能です。無香料なのも、フレグランスでおしゃれをしたい女性にとっては喜ばしいポイント。

 

従来の育毛剤の不快なきついニオイに不満を感じた人も、安心して使用できる育毛剤がこのマイナチュレなのです。

 

女性育毛剤安心のブランド!詳細は以下画像をクリック↓