前髪 薄い 女性

長春毛精を成分からみた効果

長春毛精を成分からみた効果

生薬で育毛を助ける育毛剤「長春毛精」

漢方の力で発毛を促す特色を持つ育毛剤が「長春毛精」です。頭皮の血の巡りを良くし、頭皮状態を健康的に保ち、そして毛母細胞と呼ばれる毛髪の根源に作用して育毛を促進するのは、天然のものから得られた成分群です。下記ではその成分群を詳しく見ていきます。

 

甘草

甘草は、漢方の中で一番よく利用されるもののひとつです。甘草は万能薬であり、効果としては、胃痛や、その他痛みを鎮め、炎症を抑える効果があり、また、解熱、解毒作用もあります。よって、頭皮の肌荒れを防ぐなどたくさんの働きを見せ、育毛を助けます。

 

ショウキョウエキス

痛みを鎮め、体温を上げて血液の巡りを活性化させるショウキョウエキスは、つまりショウガです。デトックス作用もあり、生薬として使用されます。

 

ヒノキ

ヒノキは優れた殺菌作用から、椅子や机などの素材にもよく利用されてきました。健やかな頭皮を維持するため、このヒノキの殺菌作用が役立ちます。

 

ヘチマエキス

たくさんの美容品にも使用されるヘチマエキスは、荒れを抑え、肌の細胞を活動的にする働きがあるためです。育毛サポートのためには、頭皮細胞の働きを活動的にします。

 

大豆たんぱく質水解物

たんぱく質の中でも良質であるのが大豆たんぱく質。大豆たんぱく質水解物は髪に栄養を与え、美しい髪の原料となります。

 

アロエエキス

痛みを鎮め、炎症や菌を抑える効能から、昔からケガをした際の措置として重宝されてきたアロエですが、美しい肌を作るのにも有効です。さらに細胞を活動的にする働きも持ちます。この働きが、毛母細胞を活溌化させ、育毛を促がすのに一役買います。

 

ベニバナ

薬膳料理にもよく利用されるベニバナは、随分昔から漢方に使われてきました。血液の巡りの活性化を促すので、デトックス効果があると共に、抗炎症作用、鎮痛作用をも持ち、さらに美しい肌作りにも役立ちます。育毛促進のためには、血行促進効果、抗炎症効果が、髪を育む健康な頭皮環境作りをサポートします。

 

シャクヤクエキス

毒を排出する作用、血液の巡りを良くする作用から、よく利用される漢方薬であるシャクヤクですが、肝臓の健康にも役立ちます。肝臓は、体内に入った栄養分を体に適するように分解するので、これが血中の有効な栄養分を増やすことに繋がり、したがって結果的に髪の育成に必要な栄養分を届けるのをサポートします。

 

ヨモギエキス

健康的な皮膚や毛髪を維持するヨモギエキスは、他にも良質な血液が生成されるのを助ける効果に加え、デトックス効果、代謝を促し、細胞を若く保つ効果が見られます。

 

トウキエキス

女性特有の病に良いとされるため、女性に重宝されることの多い漢方薬がトウキです。トウキは、体内の血の生成を助け、また、血液の巡りを改善するので貧血にも良いのですが、体を整える効果もあるため、女性特有の薄毛の原因であるホルモンの均衡の崩れを整えて安定させることによって、薄毛対策を助けます。

 

オタネニンジンエキス

漢方薬の話となれば高麗人参という言葉をよく耳にしますが、オタネニンジンとは実はこの高麗人参のことです。人によっては摂取することで体内がポカポカするのは、体内の解毒、血液の巡りの改善、栄養補給の効能があるからです。そしてこのオタネニンジンは、発毛促進も強力にサポートします。

 

コメ胚芽油

たくさんのポリフェノールを含有するために細胞を若く保ち、また、酸化防止効果、炎症を抑える効果から、美しい皮膚を保つために利用されるコメ胚芽油には、さらに血の巡りを活性化するのにも有効で、これは血中の脂の分離を促す働きがあるためです。

 

発毛・育毛サロン生まれ!詳細は以下画像をクリック↓